スタッフ

  △  

 1999 

 2000 

 2001 

 2002 

 2003 

 2004 

 2005 

 2006 

 2007 

 2008 

 2009 

 2010 

 2011 

 2012 

 2013 

 2014 

 2015 

 2016 

 2017 

 2018 

 2019 

 2020 

 2021 

2021年 業績

I 著書

2)分担執筆
(和文)
1. 前田 拓, 田中義人, 林 大海, 素輪義弘, 奥村誠子, 田港見布子, 山内大輔, 谷口浩一郎, 庄司未樹, 岡本年弘, 菅 剛史, 堂後京子, 渋谷麻衣, 冨田興一, 寺尾保信, 武藤真由, 佐竹利彦: 第VI編 乳房再建診療ガイドライン. 1章 乳房再建. In: 形成外科診療ガイドライン1 2021年版 皮膚疾患/頭頸部・顔面疾患/体幹・四肢疾患, 日本形成外科学会, 日本創傷外科学会, 日本頭蓋顎顔面外科学会編, p.295-340, 金原出版, 東京, 2021

2. 林 礼人, 植村法子, 石川耕資: 第IV編 顔面神経麻痺診療ガイドライン. 1章 顔面神経麻痺. 1 新鮮麻痺. In: 形成外科診療ガイドライン1 2021年版 皮膚疾患/頭頸部・顔面疾患/体幹・四肢疾患, 日本形成外科学会, 日本創傷外科学会, 日本頭蓋顎顔面外科学会編, p.225-237, 金原出版, 東京, 2021

II 綜説

(和文)
1. 村尾尚規, 林 利彦, 前田 拓, 山本有平: ケロイド・肥厚性瘢痕の集学的予防と治療 ケロイド・肥厚性瘢痕の集学的治療と再発制御. 瘢痕ケロイド治療ジャーナル 15: 1-3, 2021

2. 前田 拓, 林 利彦: 特集/皮膚悪性腫瘍(第2版)上−基礎と臨床の最新研究動向−:I. メラノーマ 10. メラノーマの治療(2)外科的治療 4)メラノーマに対する頸部郭清術および耳下腺摘出術. 日臨 79: 272-278, 2021

3. 前田 拓, 林 利彦, 山本有平: 特集/ケロイド・肥厚性瘢痕治療update:ケロイドに対する術後早期ステロイド併用療法−カプランマイヤー法を用いた長期の治療成績評価−. PEPARS 173: 49-54, 2021

4. 前田 拓: 特集/レベルアップした再建手術を行うためにマスターする遊離皮弁:肩甲骨皮弁−角枝を用いた遊離肩甲骨弁および広背筋皮弁の連合皮弁による再建−. PEPARS 178: 64-72, 2021

5. 前田 拓, 林 利彦: 特集/頭頸部の再建をマスターする!:皮弁の採取法と術後管理 腓骨皮弁・肩甲骨(皮)弁. 耳鼻・頭頸外科 93: 1076-1083, 2021

6. 石川耕資, 前田 拓, 草島英梨香, 舟山恵美, 林 利彦, 大澤昌之, 古川洋志, 山本有平: リンパ浮腫に対する最新研究と治療戦略/マウスリンパ節移植モデル−リンパ節移植の循環系・免疫系作用に関する基礎研究−. リンパ学 44: 24-27, 2021

III 原著

(英文)
1. Takahashi H, Ohnishi S, Yamamoto Y, Hayashi T, Murao N, Osawa M, Maeda T, Ishikawa K, Sakamoto N, Funayama E: Topical application of conditioned medium from hypoxically cultured amnion-derived mesenchymal stem cells promotes wound healing in diabetic mice. Plast Reconstr Surg 147: 1342-1352, 2021

2. Maeda T, Funayama E, Yamamoto Y, Murao N, Osawa M, Ishikawa K, Hayashi T: Long-term outcomes and recurrence-free interval after the treatment of keloids with a standardized protocol. J Tissue Viability 30: 128-132, 2021

3. Miura T, Yamamoto Y, Murao N, Maeda T, Osawa M, Hayashi T, Funayama E: Combined internal and external negative pressure wound therapy: breakthrough treatment for lymphocutaneous intractable fistula. Surg Today 51: 1630-1637, 2021

IV 症例報告

(英文)
1. Hayashi T, Maeda T, Yamamoto Y, Funayama E: New design concept of nasolabial flap for the reconstruction of a complex defect in the alar base. Facial Plast Surg 37: 134-135, 2021

2. Osawa M, Yamamoto Y, Fujita M, Maeda T, Funayama E: Novel surgical technique for correction of incomplete median cleft lip deformity in oral-facial-digital syndrome type II. J Craniofac Surg 32: e741-e742, 2021

3. Ishikawa K, Fujita M, Sasaki S: Auricular arteriovenous malformation with macrotia treated with transcatheter arterial embolization, polidocanol foam sclerotherapy and subsequent otoplasty following resection. J Craniofac Surg 32: e489-e490, 2021

4. Ishikawa K, Maeda T, Hayashi T, Shichinohe R, Murao N, Hojo M, Ito R, Osawa M, Yamamoto Y, Funayama E: Iatrogenic third-degree burn caused by off-label use of an infrared radiant heat lamp in a patient with accidental hypothermia. Burns Open 5: 21-24, 2021

5. Otsuka S, Ujiie H, Ishikawa K, Miura T, Wakasa S, Kato T: A novel treatment of widespread empyema necessitatis. Ann Thorac Surg 112: e471, 2021

6. Ito R, Yamamoto Y, Maeda T, Ishikawa K, Funayama E: Breast reconstruction via fat grafting for a patient with bilateral congenital amastia (Finlay-Marks syndrome). Congenit Anom (Kyoto) 61: 142-143, 2021

7. Kusajima EG, Maeda T, Murao N, Funayama E, Yamamoto Y: Cleft lip in oto-palato-digital syndrome type I. Congenit Anom (Kyoto) 61: 103-104, 2021

(和文)
1. 西尾卓哉, 村尾尚規, 北條正洋, 山本有平: 下肢外傷後の創傷治癒遅延からCushing病と診断された症例の経験. 日形会誌 41: 44-50, 2021

2. 竹田朋弘, 石川耕資, 三田村真太郎, 藤田宗純, 佐々木了: 乳児線維肉腫との鑑別を要した鼠径部結節性筋膜炎の1例. 日形会誌 41: 332-338, 2021

3. 竹田朋弘, 石川耕資, 林 利彦, 前田 拓, 石井 陸, 佐々木雄輝, 北條正洋, 三浦隆洋, 大澤昌之, 舟山恵美, 山本有平: 遊離広背筋弁で再建した頭蓋骨に及ぶIII度熱傷の1例. 熱傷 47: 114-121, 2021

V 雑録・その他

(和文)
1. 前田 拓: 連載/形成外科NEXT−次世代の本音−:日本臨床腫瘍研究グループ(JCOG)に学ぶ臨床研究の開発!. 形成外科 64: 826-827, 2021

2. 前田 拓: 特集/形成外科専攻医への推奨論文166選−原典に触れる− Chapter. 1 形成外科医なら読んでおきたい!113選 <3>次世代の形成外科医たちが薦める論文47選:Figureで魅せる口蓋形成術. 形成外科 64: S105, 2021

3. 三浦隆洋, 山本有平, 村尾尚規, 前田 拓, 大澤昌之, 林 利彦, 舟山恵美: Combination of Internal and External NPWT(CIEN法):難治性瘻孔に対する新たな治療コンセプト. 北海道医誌 96: 20, 2021





(地方会)
1. 坂本泰輔, 多田圭佑, 三浦隆洋, 星野善允, 西尾卓哉, 蕨 雄大, 大野健太郎: 腓骨皮弁挙上時に腓骨動静脈からの皮膚穿通枝を皮弁に含めることが出来なかった3症例の検討. 第102回北日本形成外科学会北海道地方会, 札幌, 2021.12.11

2. 前田 拓, 林 利彦, 村尾尚規, 舟山恵美, 大澤昌之, 石川耕資, 山本有平: 耳輪ケロイドに対するchondrocutaneous bilateral advancement flapおよび術後放射線治療による集学的治療. 第101回北日本形成外科学会北海道地方会, Web(札幌), 2021.2.27

3. 前田 拓, 林 利彦, 村尾尚規, 舟山恵美, 大澤昌之, 石川耕資, 澤口恵美, 山本有平: カプランマイヤー法によるケロイド治療の再発についての検討〜Standardized treatment protocolに基づいて. 第101回北日本形成外科学会北海道地方会, Web(札幌), 2021.2.27

4. 前田 拓, 林 利彦, 村尾尚規, 石川耕資, 舟山恵美, 大澤昌之, 山本有平: 悪性腫瘍切除後の広範な欠損に対する陰圧閉鎖療法の検討. 第36回北日本形成外科学会学術集会, Web(札幌), 2021.6.19

5. 石川耕資, 伊藤梨里, 草島英梨香, 三浦隆洋, 北條正洋, 星野善允, 石井 陸, 佐々木雄輝, 竹田朋弘, 山本有平: 下顎癌再建後の上半身熱傷の治療経験. 第27回日本熱傷学会北海道地方会, Web(札幌), 2021.1.23

6. 石川耕資, 村尾尚規, 西尾卓哉, 福田摩莉佳, 藤田宗純, 竹田朋弘, 三田村真太郎, 舟山恵美, 山本有平, 佐々木了: 哺乳障害をきたした口蓋潰瘍に対してプロプラノロール内服による診断的治療を行った乳児血管腫の1例. 第101回北日本形成外科学会北海道地方会, Web(札幌), 2021.2.27

7. 石川耕資, 村尾尚規, 佐々木雄輝, 竹田朋弘, 三田村真太郎, 福田摩莉佳, 藤田宗純, 佐々木了: 口唇部動静脈奇形に対する硬化療法・切除術の検討. 第36回北日本形成外科学会学術集会, Web(札幌), 2021.6.19

8. 伊藤梨里, 大西俊介, 佐藤千草, 石川耕資, 前田 拓, 大澤昌之, 舟山恵美, 澤口恵美, 山本有平: 羊膜由来間葉系幹細胞添加による移植脂肪生着向上効果の基礎的検討(第2報). 第101回北日本形成外科学会北海道地方会, Web(札幌), 2021.2.27

9. 三浦隆洋, 前田 拓, 林 利彦, 村尾尚規, 石川耕資, 大澤昌之, 舟山恵美, 山本有平: 局所陰圧閉鎖療法の新たな使用法の確立〜難治性瘻孔に対する新たな治療コンセプト〜. 第36回北日本形成外科学会学術集会, Web(札幌), 2021.6.19

10. 北條正洋, 前田 拓, 林 利彦, 山本有平: 疣贅状皮膚発育異常症による有棘細胞癌術後の広範囲上眼瞼欠損に対して眼輪筋皮弁を行なった1例. 第101回北日本形成外科学会北海道地方会, Web(札幌), 2021.2.27

11. 北條正洋, 前田 拓, 星野善允, 澤口恵美, 山本有平: 戻し植皮が有用であった重症慢性膿皮症の治療経験. 第102回北日本形成外科学会北海道地方会, 札幌, 2021.12.11

12. 星野善允, 林 利彦, 前田 拓, 池田正起, 山本有平: NTRK遺伝子融合を有する乳児線維肉腫の1例. 第102回北日本形成外科学会北海道地方会, 札幌, 2021.12.11

13. 竹田朋弘, 石川耕資, 林 利彦, 前田 拓, 伊藤梨里, 北條正洋, 石井 陸, 佐々木雄輝, 山本有平: 遊離広背筋弁による再建を要した頭部III度熱傷の1例. 第27回日本熱傷学会北海道地方会, Web(札幌), 2021.1.23

14. 林 翔平, 箱崎茉衣, 杉井政澄, 本間豊大, 北村 孝, 前田 拓:林 利彦: リンパ節転移を来したlow-grade neuroendocrine carcinoma of the skin (LGNECS)の1例. 第102回北日本形成外科学会北海道地方会, 札幌, 2021.12.11

15. 三田村真太郎, 村尾尚規, 石川耕資, 竹田朋弘, 藤田宗純, 佐々木了: 大腿部良性リンパ管内皮細胞腫に対するシロリムス内服の治療経験. 第102回北日本形成外科学会北海道地方会, 札幌, 2021.12.11

16. 大出俊一, 渡邊亜希子, 江平まり子: ドラム缶の爆発により顔面骨骨折(Le Fort II型骨折)をきたした1例. 第102回北日本形成外科学会北海道地方会, 札幌, 2021.12.11

17. 多田圭祐, 堀内勝己, 徐 東經, 石井 陸, 川嶋邦裕, 吉田哲憲: 両下肢切断の危機に瀕した重症下肢虚血の一例. 第101回北日本形成外科学会北海道地方会, Web(札幌), 2021.2.27

VII 研究会・講演会

1. 前田 拓: 右人工関節置換術後皮膚潰瘍. Hokkaido Online Wound Conference, Web(札幌), 2021.8.27

2. 石川耕資: 公開討論 乳児血管腫治療の現状 現時点での治療の実際. 第2部 全体討論(研究班). 令和2年度厚生労働科学研究費補助金 難治性血管腫・脈管奇形・血管奇形・リンパ管腫・リンパ管腫症および 関連疾患についての調査研究, Web, 2021.1.24

3. 石川耕資: 日本創傷外科学会専門医試験症例(10症例)および日本熱傷学会専門医試験症例(5症例)提示. 科研製薬株式会社札幌第1営業所社外講師勉強会, Web, 2021.1.28

4. 石川耕資: ソーバクトの使用経験−これからの新しい使用方法と展望. 第3回Wound Bed Preparation研究会, 札幌, 2021.10.9

VIII シンポジウム,パネルディスカッション,ワークショップ等の企画,司会・座長

1)企画
なし

2)司会・座長
(全国学会)
1. 舟山恵美, 松井瑞子: キャリア支援委員会企画セミナー. I 招待講演. アスリートとして、母として. 第64回日本形成外科学会総会・学術集会, 東京/Web, 2021.4.14-16

2. 舟山恵美, 森島容子: キャリア支援委員会企画セミナー. II パネル・テーブルディスカッション. 第64回日本形成外科学会総会・学術集会, 東京/Web, 2021.4.14-16

3. 舟山恵美: 一般演題 乳房. 第44回日本美容外科学会総会, 大阪, 2021.9.30-10.1

4. Yano T, Maeda T: International Session. Lectures by Asian experts 4. Supermicrosurgical treatment of lymphedema of lower extremity. 第64回日本形成外科学会総会・学術集会, 東京/Web, 2021.4.14-16

VI 学会発表

1)特別講演
なし

2)宿題報告
なし

3)教育講演
(全国学会)
1. 舟山恵美: 第14回日本創傷外科学会教育セミナー2021. 熱傷の診断と治療. 第13回日本創傷外科学会総会・学術集会, 北九州/Web, 2021.7.15-16

2. 石川耕資: 第12回血管腫血管奇形講習会 講義11. 症候群、鑑別診断. 第17回日本血管腫血管奇形学会学術集会, 岐阜/Web, 2021.10.2-3

4)シンポジウム
(国際学会)
1. Murao N, Hayashi T, Fujita M, Seino K, Murakami M, Yamamoto Y: Scar Mechanisms 1. Proinflammatory cytokines and CD4+ T cells in keloid pathogenesis. The 2nd World Congress of Global Scar Society with Scar Academy and The Japan Scar Workshop, Yokohama, 2021.12.19

(全国学会)
1. 舟山恵美, 伊藤梨里, 大澤昌之, 前田 拓, 石川耕資, 山本有平: シンポジウム1 保険適用を目指す安全確実な脂肪注入術1. 保険適応を目指す安全確実な脂肪注入術:当科における経験と展望. 第64回日本形成外科学会総会・学術集会, 東京/Web, 2021.4.14-16

2. 林 利彦, 前田 拓, 山本有平: シンポジウム1 皮膚悪性腫瘍治療における形成外科の役割. 悪性黒色腫の切除から再建まで−新しい薬物療法と外科手術のコラボレーション−. 第36回日本皮膚悪性腫瘍学会学術大会, Web(埼玉), 2021.1.8-9

3. 村尾尚規, 北條正洋, 前田 拓, 石川耕資, 藤田宗純, 山尾 健, 山本有平: シンポジウム6 同種皮膚、人工真皮、培養表皮を組み合わせた広範囲熱傷の治療. 自家培養表皮移植による広範囲熱傷治療〜北海道大学における10年間の経験〜. 第64回日本形成外科学会総会・学術集会, 東京/Web, 2021.4.14-16

4. 村尾尚規, 齋藤達弥, 堀内勝己, 前田 拓, 草島英梨香, 松井 傑, 山本有平: シンポジウム3 下肢救済治療を究める. 慢性透析患者の下肢救済治療を究める−地域医療ネットワークによる戦略的創傷管理−. 第13回日本創傷外科学会総会・学術集会, 北九州/Web, 2021.7.15-16

5. 大澤昌之, 舟山恵美, 前田 拓, 石川耕資, 山本有平: シンポジウム2 明日の顔面骨折治療を支えるtrinity−デバイス、イメージング、シミュレーション−. 眼窩骨折を伴う顔面骨骨折に対するわれわれの治療戦略. 第39回日本頭蓋顎顔面外科学会学術集会, 東京/Web, 2021.11.11-12

6. 前田 拓, 石川耕資, 村尾尚規, 林 利彦, 舟山恵美, 大澤昌之, 山本有平: シンポジウム Scarless wound healing for better esthetic result. リンパ節移植がもたらすwound healingの可能性〜リンパ系再構築についての基礎的検証〜. 第32回日本眼瞼義眼床手術学会, Web(京都), 2021.2.20

7. 前田 拓, 林 利彦, 村尾尚規, 石川耕資, 舟山恵美, 大澤昌之, 山本有平: シンポジウム5 リンパ浮腫:手術と保存的治療をどう組み合わせるか2. リンパ浮腫を予防する〜鼠径リンパ節郭清術時の皮弁移行と術後早期からの保存的治療. 第64回日本形成外科学会総会・学術集会, 東京/Web, 2021.4.14-16

8. 前田 拓, 石川耕資, 村尾尚規, 林 利彦, 古川洋志, 舟山恵美, 大澤昌之, 山本有平: シンポジウム4 リンパ浮腫. リンパ節移植という局所外科的リンパ系再構築法がもたらす可能性〜循環と免疫の観点から. 第45回日本リンパ学会総会, Web(岡山), 2021.6.4-5

9. 前田 拓, 林 利彦, 藤田宗純, 村尾尚規, 大浦武彦: シンポジウム1 ケロイド・瘢痕治療を究める. ケロイド・瘢痕治療を究める〜北大形成外科が挑んできたケロイド治療と再発評価法. 第13回日本創傷外科学会総会・学術集会, 北九州/Web, 2021.7.15-16

10. 石川耕資, 小山明彦, 古川洋志, 藤井 暁, 堤田 新, 畠 真也, 林 利彦, 村住昌彦, 新冨芳尚, 山本有平: シンポジウム2 褥瘡の外科的治療を究める. 仙骨部・坐骨部褥瘡手術を究める−北大形成外科が挑んできた褥瘡再建治療. 第13回日本創傷外科学会総会・学術集会, 北九州/Web, 2021.7.15-16

11. 三浦隆洋, 前田 拓, 大澤昌之, 林 利彦, 山本有平, 矢島和宜, 野平久仁彦: ビデオシンポジウム11 ノーカット動画で見せる血管吻合. 経験値によらない『必ず成功させる血管吻合』とは? 第26回日本形成外科手術手技学会, Web(東京), 2021.2.18-26

5)パネルディスカッション
(全国学会)
1. 堀内勝己, 崔 悠意, 徐 東經, 齋藤達弥, 檀浦 裕, 川嶋邦裕, 吉田哲憲: パネルディスカッション6 重症下肢虚血に対するマイクロサージャリーの適応と長期結果. 重症下肢虚血における救肢のためのマイクロサージャリーの有用性. 第48回日本マイクロサージャリー学会学術集会, つくば/Web, 2021.12.3-4

2. 本田 進, 渡部将伍, 崔 悠意, 曽根良子, 木村 中, 中村嘉諭: パネルディスカッション1 創傷治療の新素材を究める. 当院での「新素材」の使用経験〜SORBACTを中心に. 第13回日本創傷外科学会総会・学術集会, 北九州/Web, 2021.7.15-16

3. 前田 拓, 林 利彦, 古川洋志, 山本有平: パネルディスカッション2 耳鼻咽喉科医が知っておきたい他科の知識. 形成外科における組織移植〜皮弁を用いた耳鼻咽喉科とのコラボレーション. 第83回耳鼻咽喉科臨床学会総会・学術講演会, 札幌/Web, 2021.6.26-27

4. 前田 拓, 林 利彦, 石川耕資, 北條正洋, 山本有平: パネルディスカッション4 マイクロサージャリー術後合併症予防への工夫・対応. 遊離空腸再建における術後合併症のリスク回避と早期対応のわれわれの取り組み. 第48回日本マイクロサージャリー学会学術集会, つくば/Web, 2021.12.3-4

5. 石川耕資, 村尾尚規, 西尾卓哉, 佐々木雄輝, 福田摩莉佳, 竹田朋弘, 藤田宗純, 佐々木了: パネルディスカッション5 頭頸部の血管奇形に対する治療法の選択. 口腔咽頭静脈奇形に対するハイブリッド手術室を使用した内視鏡補助下透視下経口腔的フォーム硬化療法の検討. 第64回日本形成外科学会総会・学術集会, 東京/Web, 2021.4.14-16

6. 石川耕資, 前田 拓, 古川洋志, 林 利彦, 村尾尚規, 松田識郁, 三浦隆洋, 北條正洋, 山本有平: パネルディスカッション7 マイクロサージャリーにおける経済・QOL評価. 頭頸部再建チームサージャリーにおけるマイクロサージャリーの経済的貢献. 第48回日本マイクロサージャリー学会学術集会, つくば/Web, 2021.12.3-4

7. 伊藤梨里, 舟山恵美, 石川耕資, 前田 拓, 大澤昌之, 林 利彦, 山本有平: パネルディスカッション1 乳房再建における乳輪乳頭再建術1. 当科の乳輪乳頭再建における術式選択の実際. 第64回日本形成外科学会総会・学術集会, 東京/Web, 2021.4.14-16

6)ワークショップ
(全国学会)
1. 北條正洋, 前田 拓: スーパーマイクロサージャリー血管吻合コンテスト予選. 北大形成マルセイズ. 第48回日本マイクロサージャリー学会学術集会, つくば/Web, 2021.12.3-4

7)座談会
なし

8)主題
なし

9)一般発表
(国際学会)
1. Maeda T, Hayashi T, Murao N, Yamamoto Y: Long-term outcomes and recurrence-free interval after the treatment of keloids with a standardized protocol. Plastic Surgery The Meeting 2021, Atlanta, 2021.10.29-11.1

2. Maeda T, Hayashi T, Murao N, Yamamoto Y: Analysis of the hypertrophic scars or keloids after neck dissection. The 2nd World Congress of Global Scar Society with Scar Academy and The Japan Scar Workshop, Yokohama, 2021.12.19

(全国学会)
1. 南本俊之, 草島英梨香, 石川耕資: 多発性陰嚢粉瘤症と診断した1例. 第39回日本臨床皮膚外科学会総会・学術大会, 鹿児島, 2021.5.29-30

2. 大澤昌之, 舟山恵美, 林 利彦, 前田 拓, 石川耕資, 山本有平: 開頭術後の骨露出を伴う頭皮潰瘍に対する、含皮下血管網全層植皮術による頭皮再建の治療経験. 第64回日本形成外科学会総会・学術集会, 東京/Web, 2021.4.14-16

3. 前田 拓, 北條正洋, 林 利彦, 山本有平, 安田耕一: 頭皮原発血管肉腫に対する化学療法および強度変調放射線照射による集学的治療の有用性. 第36回日本皮膚悪性腫瘍学会学術大会, Web(埼玉), 2021.1.8-9

4. 前田 拓, 村尾尚規, 石川耕資, 林 利彦, 舟山恵美, 大澤昌之, 山本有平: リンパ節移植によるメラノーマのリンパ節転移・肺転移抑制効果についての検証. 第36回日本皮膚悪性腫瘍学会学術大会, Web(埼玉), 2021.1.8-9

5. 前田 拓, 林 利彦, 村尾尚規, 石川耕資, 舟山恵美, 大澤昌之, 山本有平: 悪性腫瘍切除後の軟部組織欠損に対する陰圧閉鎖療法〜低侵襲な手術でより優れた結果を獲得するために. 第64回日本形成外科学会総会・学術集会, 東京/Web, 2021.4.14-16

6. 前田 拓, 石川耕資, 村尾尚規, 林 利彦, 古川洋志, 舟山恵美, 大澤昌之, 山本有平: リンパ節移植という外科的リンパ系再構築法がもたらす局所免疫能についての検証〜リンパ球の変化を捉える. 第37回日本皮膚悪性腫瘍学会学術大会, 長野/Web, 2021.7.9-10

7. 前田 拓, 村尾尚規, 石川耕資, 林 利彦, 舟山恵美, 大澤昌之, 山本有平: 移植リンパ節がもたらす全身免疫賦活化の検討〜2次リンパ組織としての脾臓の変化を捉える. 第30回日本形成外科学会基礎学術集会, 東京/Web, 2021.10.7-8

8. 前田 拓, 村尾尚規, 石川耕資, 林 利彦, 舟山恵美, 大澤昌之, 山本有平: 移植リンパ節がもたらす全身免疫賦活化の検討−脾臓に着目して. 第48回日本マイクロサージャリー学会学術集会, つくば/Web, 2021.12.3-4

9. 石川耕資, 古川洋志, 舟山恵美, 林 利彦, 大澤昌之, 前田 拓, 山尾 健, 山本有平: 軸後性多合趾症に対する内側余剰趾切除術後の足趾についての形態学的検討−健常児との比較. 第64回日本形成外科学会総会・学術集会, 東京/Web, 2021.4.14-16

10. 石川耕資, 村尾尚規, 佐々木雄輝, 西尾卓哉, 福田摩莉佳, 三田村真太郎, 竹田朋弘, 藤田宗純, 佐々木了: 口腔咽頭静脈奇形に対する内視鏡補助下透視下硬化療法の検討. 第17回日本血管腫血管奇形学会学術集会, 岐阜/Web, 2021.10.2-3 [若手優秀演題賞]

11. 石川耕資, 村尾尚規, 佐々木雄輝, 西尾卓哉, 福田摩莉佳, 三田村真太郎, 竹田朋弘, 藤田宗純, 佐々木了: 口腔咽頭静脈奇形に対するハイブリッド手術室を使用した内視鏡補助下透視下硬化療法の検討. 第39回日本頭蓋顎顔面外科学会学術集会, 東京/Web, 2021.11.11-12

12. 伊藤梨里, 大西俊介, 高橋周子, 佐藤千草, 石川耕資, 前田 拓, 大澤昌之, 林 利彦, 舟山恵美, 山本有平: 羊膜由来間葉系幹細胞添加による移植脂肪生着向上効果の基礎的検討. 第20回日本再生医療学会総会, Web(東京), 2021.3.11-13

13. 三浦隆洋, 前田 拓, 山尾 健, 林 利彦, 舟山恵美, 大澤昌之, 石川耕資, 山本有平: 腰背部潰瘍に対して逆行性広背筋(皮)弁が有用だった2例. 第64回日本形成外科学会総会・学術集会, 東京/Web, 2021.4.14-16

14. 三浦隆洋, 前田 拓, 山尾 健, 舟山恵美, 大澤昌之, 石川耕資, 山本有平: 腰背部潰瘍に対する逆行性広背筋(皮)弁の有用性. 第13回日本創傷外科学会総会・学術集会, 北九州/Web, 2021.7.15-16

15. 北條正洋, 前田 拓, 林 利彦, 山本有平: 有棘細胞癌による広範囲上眼瞼欠損対して眼瞼外組織を利用した眼輪筋皮弁を行なった1例. 第32回日本眼瞼義眼床手術学会, Web(京都), 2021.2.20

16. 北條正洋, 林 利彦, 前田 拓, 星野善允, 開田ひろみ, 山本有平: 肺転移を来たした頭部基底細胞癌の治療経験. 第64回日本形成外科学会総会・学術集会, 東京/Web, 2021.4.14-16

17. 北條正洋, 前田 拓, 星野善允, 山本有平: 臀部慢性膿皮症に対して戻し植皮術を施行した治療経験. 第64回日本形成外科学会総会・学術集会, 東京/Web, 2021.4.14-16

18. 北條正洋, 前田 拓, 星野善允, 山本有平: 広範囲の臀部慢性膿皮症に対して戻し植皮を施行した1例. 第13回日本創傷外科学会総会・学術集会, 北九州/Web, 2021.7.15-16

19. 北條正洋, 前田 拓, 石川耕資, 大澤昌之, 舟山恵美, 山本有平: 新たなリンパ節移植動物モデルの開発−大網を用いて. 第30回日本形成外科学会基礎学術集会, 東京/Web, 2021.10.7-8

20. 北條正洋, 前田 拓, 石川耕資, 大澤昌之, 舟山恵美, 山本有平: 顕微鏡下マウスリンパ節移植モデルの開発 新たな材料を求めて. 第48回日本マイクロサージャリー学会学術集会, つくば/Web, 2021.12.3-4

21. 星野善允, 林 利彦, 前田 拓, 北條正洋, 開田ひろみ, 池田正起, 山本有平: 毛細血管奇形としてレーザー照射されたpediatric NTRK-rearranged mesenchymal tumor. 第64回日本形成外科学会総会・学術集会, 東京/Web, 2021.4.14-16

22. 星野善允, 石川耕資, 前田 拓, 山本有平: マウス後肢リンパ浮腫モデルにおける創傷モデルの作成と低酸素応答因子・酸素環境の解析. 第30回日本形成外科学会基礎学術集会, 東京/Web, 2021.10.7-8

23. 西尾卓哉, 福田摩莉佳, 村尾尚規, 石川耕資, 佐々木了: プロプラノロール内服療法後に追加治療を行った乳児血管腫例の検討. 第64回日本形成外科学会総会・学術集会, 東京/Web, 2021.4.14-16

24. 西尾卓哉, 石川耕資, 竹田朋弘, 三田村真太郎, 福田摩莉佳, 藤田宗純, 村尾尚規, 舟山恵美, 佐々木了: プロプラノロールが有効であった口蓋乳児血管腫の治療経験. 第17回日本血管腫血管奇形学会学術集会, 岐阜/Web, 2021.10.2-3

25. 西尾卓哉, 林 利彦, 山尾 健, 市原寛大, 山本有平: 遊離腓骨弁と大胸筋皮弁を併用した下顎の一期再建治療. 第48回日本マイクロサージャリー学会学術集会, つくば/Web, 2021.12.3-4

26. 石井 陸, 前田 拓, 石川耕資, 三浦隆洋, 北條正洋, 山本有平: 頸部食道再建において上腸間膜動脈解離があったため遊離前外側大腿皮弁で再建した1例. 第48回日本マイクロサージャリー学会学術集会, つくば/Web, 2021.12.3-4

27. 福田摩莉佳, 西尾卓哉, 村尾尚規, 石川耕資, 佐々木了: プロプラノロールのEarly responderは長期予後の指標になりうるか?乳児血管腫180例の検討. 第64回日本形成外科学会総会・学術集会, 東京/Web, 2021.4.14-16

28. 福田摩莉佳, 石川耕資, 竹田朋弘, 藤田宗純, 三田村真太郎, 佐々木了: NICHやAVMが鑑別に挙げられる血管腫・血管奇形の一例. 第17回日本血管腫血管奇形学会学術集会, 岐阜/Web, 2021.10.2-3

29. 多田圭祐, 堀内勝己, 石井 陸, 徐 東經, 川嶋邦裕, 吉田哲憲: HLA半合致末梢血幹細胞移植6ヶ月後に左下肢壊死性筋膜炎を発症した一例. 第13回日本創傷外科学会総会・学術集会, 北九州/Web, 2021.7.15-16