スタッフ

 △  1998  1999  2000  2001  2002  2003  2004  2005  2006  2007  2008  2009  2010  2011  2012  2013  2014  2015  2016  2017 

2014年 業績

I 著書

1. 山本有平: 有茎横軸型腹直筋皮弁:TRAM flapによる乳房再建−Body contouring surgeryを考慮して−. In: 形成外科エキスパートたちの基本手術, 野賦イ弘編, p.190-198, 克誠堂出版, 東京, 2014

II 綜説

1. 林 礼人, 山本有平, 垣淵正男, 松田 健, 古川洋志, 橋川和信, 渡辺頼勝, 上田和毅: 顔面神経麻痺再建法における定義ならびに呼称〜Fukushima提言〜. 日形会誌 34: 783-796, 2014

2. 山本有平: 乳癌治療の新展開 乳房オンコプラスティックサージャリーの最新動向. CLINICIAN 61: 20-24, 2014

3. 小山明彦, 舟山恵美, 山本有平: 片側口唇裂初回口唇形成術 解剖学的サブユニットに最大限考慮した片側唇裂初回口唇形成術. PEPARS 89: 16-22, 2014

4. 古川洋志, 山本有平: 顔面神経麻痺の治療update ネットワーク型顔面神経再建. PEPARS 92: 1-6, 2014

5. 古川洋志, 山本有平: 神経をどう扱うか 再生・再建の工夫 端側神経縫合とネットワーク型再建. JOHNS 30: 1471-1474, 2014

III 原著

(和文)
1. 山本有平, 舟山恵美, 小山明彦, 古川洋志: 北海道大学病院における整容・美容外科〜フェイス・ネックリフト手術. 日形会誌 34: 84-91, 2014

2. 古川洋志, 林 利彦, 七戸龍司, 山本有平: 端側神経縫合による顔面神経麻痺に対するネットワーク型再建:ビデオ映像による術式の紹介. 日マイクロ会誌 27: 67-71, 2014

3. 古川洋志, 林 利彦, 齋藤 亮, 山本有平, 関堂 充: 当科における頭頸部再建の遊離組織移植術後血栓症例の検討:周術期のピットフォールと、移植組織サルベージ法の実際. 日マイクロ会誌 27: 121-106, 2014

4. 前田 拓, 木村 中, 高橋紀久子, 伊藤梨里, 一村公人: われわれの工夫! '突き錘'を用いた神経線維腫切除時の出血のコントロールの工夫. 形成外科 57: 810-814, 2014

5. 石川耕資, 南本俊之, 一村公人, 本田 進, 蕨 雄大, 古川洋志: 壊死性筋膜炎と重症蜂窩織炎の鑑別診断におけるLRINEC scoreの有用性の検討. 創傷 5: 22-26, 2014

(欧文)
1. Oyama A, Funayama E, Furukawa H, Hayashi T, Saito A, Yamamoto Y: Minor-form/microform cleft lip repair: The importance of identification and utilization of cupid bow peak on the lateral lip. Ann Plast Surg 72: 47-49, 2014

2. Funayama E, Yamamoto Y, Nishizawa N, Tadashi M, Okamoto T, Imai S, Murao N, Furukawa H, Hayashi T, Oyama A: Important points for primary cleft palate repair for speech derived from speech outcome after three different types of palatoplasty. Int J Pediatr Otorhinolaryngol 78: 2127-2131, 2014

3. Hayashi T, Furukawa H, Oyama A, Funayama E, Saito A, Yamamoto Y: Dominant lymph drainage in the upper extremity and upper trunk region: Evaluation of lymph drainage in patients with skin melanomas. Int J Clin Oncol 19: 193-197, 2014

4. Hayashi T, Furukawa H, Oyama A, Funayama E, Saito A, Yamamoto Y: An analysis of cheek reconstruction after tumor excision in melanoma patients. J Craniofac Surg 25: e98-101, 2014

5. Minagawa T, Tabata Y, Oyama A, Furukawa H, Yamao T, Yamamoto Y: Controlled release of granulocyte colony-stimulating factor enhances osteoconductive and biodegradable properties of Beta-tricalcium phosphate in a rat calvarial defect model. Int J Biomater 134521: 11 pages, 2014

6. Murao N, Seino K, Hayashi T, Ikeda M, Funayama E, Furukawa H, Yamamoto Y, Oyama A: Treg-enriched CD4+ T cells attenuate collagen synthesis in keloid fibroblasts. Exp Dermatol 23: 266-271, 2014

7. Saito A, Minakawa H, Saito N, Isu K, Hiraga H, Osanai T: Posterior thigh flap revisited: Clinical use in oncology patients. Surg Today 44: 1013-1017, 2014

8. Saito A, Minakawa H, Saito N, Isu K, Hiraga H, Osanai T: Clinical experience using a tensor fascia lata flap in oncology patients. Surg Today 44: 1438-1442, 2014

9. Oashi K, Tsutsumida A, Namikawa K, Tanaka R, Omata W, Yamamoto Y, Yamazaki N: Combination chemotherapy for metastatic extramammary Paget disease. Br J Dermatol 170: 1354-1357, 2014

10. Ishikawa K, Kusumi T, Hosokawa M, Nishida Y, Sumikawa S, Furukawa H: Incisional surgical site infection after elective open surgery for colorectal cancer. Int J Surg Oncol 419712: 5 pages, 2014

IV 症例報告

(和文)
1. 南本俊之, 石川耕資, 中島菊雄, 佐藤隆弘, 岩井里子, 林 利彦: 当院における銃創の治療経験. Skin Surg 23: 107-114, 2014

2. 南本俊之, 杉井政澄, 工藤和洋, 下山則彦, 大東寛幸, 堤 豊, 足立真紀, 石川耕資, 林 利彦, 山本有平: ランゲルハンス細胞肉腫の1例. Skin Surg 23: 128-130, 2014

3. 高橋紀久子, 木村 中, 前田 拓, 石川耕資, 伊藤梨里, 池田 仁: 原発性汗腺癌との鑑別が困難であった頭部皮膚転移で発見された潜在性乳癌の1例. Skin Cancer 29: 195-200, 2014

4. 塩谷隆太, 佐々木了, 小山明彦, 大澤昌之, 山本有平: 小児期外傷後の成人顎関節強直症に対する治療経験. 日形会誌 34: 597-602, 2014

(欧文)
1. Hayashi T, Saito A, Furukawa H, Oyama A, Funayama E, Yamamoto Y: Flap reconstruction in two patients with rare blood coagulation disorders. Eur J Plast Surg 37: 297-300, 2014

2. Maeda T, Kimura C, Takahashi K, Ichimura K: Increase in skin perfusion pressure after maggot debridement therapy for critical limb ischaemia. Clin Exp Dermatol 39: 911-914, 2014

3. Maeda T, Oyama A, Okamoto T, Funayama E, Furukawa H, Hayashi T, Murao N, Sato Y, Yamamoto Y: Combination of Tessier clefts 3 and 4: Case report of a rare anomaly with 12 years' follow-up. J Craniomaxillofac Surg 42: 1985-1989, 2014

V その他

(和文)
1. 村尾尚規, 林 利彦, 池田正起, 舟山恵美, 小山明彦, 山本有平: 我が教室のケロイド研究史−ケロイドを腫瘍、炎症、線維化疾患として捉える−. 瘢痕ケロイド治療ジャーナル 8: 30-31, 2014


(地方会)
1. 小山明彦, 舟山恵美, 岡本 亨, 古川洋志, 林 利彦, 村尾尚規, 山本有平: 解剖学的サブユニットに最大限考慮した片側唇裂初回手術〜術式の変遷・結果・問題点. 第87回北海道・東北形成外科学会北海道地方会, 札幌, 2014.2.8

2. 小山明彦, 舟山恵美, 古川洋志, 林 利彦, 村尾尚規, 山本有平: 小耳症耳介再建の最終修正〜より自然な形態を得るために〜. 第2回北海道・東北形成外科学会学術集会, 札幌, 2014.7.12

3. 古川洋志, 小山明彦, 林 利彦, 舟山恵美, 村尾尚規, 大野健太郎, 山本有平: 多合趾症の内側余剰趾切除術のピットフォールと整容的に良好な結果を得るための工夫点. 第87回北海道・東北形成外科学会北海道地方会, 札幌, 2014.2.8

4. 古川洋志, 前田 拓, 岩嵜大輔, 安居 剛, 塩谷隆太, 山尾 健, 大野健太郎, 村尾尚規, 林 利彦, 山本有平: 当教室におけるマイクロサージャリーのトレーニングの一試案. 第87回北海道・東北形成外科学会北海道地方会, 札幌, 2014.2.8

5. 古川洋志, 七戸龍司, 蕨 雄大, 安居 剛, 大野健太郎, 林 利彦, 山本有平: 端側神経縫合を用いた顔面神経麻痺に対するネットワーク型再建の手術手技. 第2回北海道・東北形成外科学会学術集会, 札幌, 2014.7.12

6. 古川洋志, 大野健太郎, 岩嵜大輔, 安居 剛, 塩谷隆太, 林 利彦, 舟山恵美, 山本有平, 山尾 健, 本田 進, 川副尚史, 藤田宗純: 当科における先天性表皮水疱症の手指瘢痕拘縮の治療経験. 第88回北日本形成外科学会北海道地方会, 札幌, 2014.9.13

7. 堀内勝己, 平山光久, 三浦隆洋, 七戸龍司, 高橋周子, 川嶋邦裕, 吉田哲憲: 大腿骨骨髄炎を併発し下肢切断ならびに下腿fillet flapで再建した仙骨・坐骨部褥瘡の1例. 第88回北日本形成外科学会北海道地方会, 札幌, 2014.9.13

8. 南本俊之, 足立真紀, 高橋隆二, 山添雅己, 古屋文康, 石川耕資, 林 利彦: 当科で経験した結核症例の検討. 第88回北日本形成外科学会北海道地方会, 札幌, 2014.9.13

9. 南本俊之, 足立真紀, 高橋隆二, 山添雅己, 古屋文康, 石川耕資, 林 利彦: 当科で経験した結核3症例の検討. 第67回道南医学会大会, 函館, 2014.11.15

10. 南本俊之, 足立真紀, 依田弥奈子, 佐久間智子, 石川耕資, 林 利彦: 当院で経験した舌小帯短縮症家族例について. 第67回道南医学会大会, 函館, 2014.11.15

11. 坂本泰輔, 林 利彦, 大野健太郎, 藤岡保範, 山尾 健, 蕨 雄大: 顔面に発生した大きなBasosquamous carcinomaの1例. 第88回北日本形成外科学会北海道地方会, 札幌, 2014.9.13

12. 林 利彦, 古川洋志, 村尾尚規, 小山明彦, 舟山恵美, 山本有平: 頬部再建における我々のMalar-Posterior Auricular-Cervico flap (M-A-C flap)のデザインコンセプト. 第2回北海道・東北形成外科学会学術集会, 札幌, 2014.7.12

13. 林 利彦, 古川洋志, 村尾尚規, 小山明彦, 舟山恵美, 山本有平: 腓骨皮弁を用いた下顎再建:治療目標と合併症. 第2回北海道・東北形成外科学会学術集会, 札幌, 2014.7.12

14. 林 利彦, 古川洋志, 村尾尚規, 小山明彦, 舟山恵美, 山本有平: 口角を含む全層欠損の機能再建. 第88回北日本形成外科学会北海道地方会, 札幌, 2014.9.13

15. 林 利彦, 古川洋志, 村尾尚規, 小山明彦, 舟山恵美, 山本有平: 後頭リンパ節に転移を認めたメラノーマ症例についての考察. 第88回北日本形成外科学会北海道地方会, 札幌, 2014.9.13

16. 村尾尚規, 池田正起, 林 利彦, 舟山恵美, 小山明彦, 古川洋志, 山本有平: ケロイド線維芽細胞におけるhepatocyte growth factor(肝細胞増殖因子)のコラーゲン転写抑制機序. 第87回北海道・東北形成外科学会北海道地方会, 札幌, 2014.2.8

17. 村尾尚規, 池田正起, 林 利彦, 山本有平, 清野研一郎: 制御性T細胞のケロイド線維芽細胞に対する抗線維化作用〜共培養モデルによる検証〜. 第87回北海道・東北形成外科学会北海道地方会, 札幌, 2014.2.8

18. 村尾尚規, 大芦孝平, 塩谷隆太, 岩嵜大輔, 古川洋志, 山本有平: 悪性黒色腫in transit転移における腫瘍免疫〜マウスモデルを用いた解析〜. 第87回北海道・東北形成外科学会北海道地方会, 札幌, 2014.2.8

19. 村尾尚規, 林 利彦, 古川洋志, 吉田哲也, 山本有平: 乳房外Paget病に対するdocetaxelの治療経験. 第87回北海道・東北形成外科学会北海道地方会, 札幌, 2014.2.8

20. 村尾尚規, 佐藤千草, 古川洋志, 池田正起, 林 利彦, 舟山恵美, 小山明彦, 堀内勝己, 齋藤典子, 山本有平: ケロイド線維芽細胞における選択的エストロゲン受容体調節薬の作用. 第87回北海道・東北形成外科学会北海道地方会, 札幌, 2014.2.8

21. 村尾尚規, 松井 傑, 池田正起, 山尾 健, 塩谷隆太, 野崎 愛, 蕨 雄大, 堀内勝己, 山本有平: 透析患者下肢虚血性潰瘍に対する高気圧酸素療法の長期適応の経験. 第2回北海道・東北形成外科学会学術集会, 札幌, 2014.7.12

22. 村尾尚規, 林 利彦, 池田正起, 吉田哲也, 佐久間智子, 山本有平: 耳介軟骨部ケロイドの外科的治療〜Antia法による再建の経験〜. 第88回北日本形成外科学会北海道地方会, 札幌, 2014.9.13

23. 齋藤典子, 清水 匡, 高橋周子, 野崎 愛, 杉井政澄, 高橋紀久子, 佐々木了: 球状塞栓物質を用いた皮膚皮下動静脈奇形の治療経験. 第2回北海道・東北形成外科学会学術集会, 札幌, 2014.7.12

24. 池田正起, 村尾尚規, 林 利彦, 山本有平: ケロイドに対する肺線維症治療薬の応用(第3報). 第87回北海道・東北形成外科学会北海道地方会, 札幌, 2014.2.8

25. 高橋紀久子, 木村 中, 前田 拓, 石川耕資, 伊藤梨里: 感染を合併した重症下肢虚血に対し、緊急EVTとデブリードマンを施行し救肢し得た一例. 第87回北海道・東北形成外科学会北海道地方会, 札幌, 2014.2.8

26. 塩谷隆太, 齋藤典子, 古川洋志, 小山明彦, 舟山恵美, 林 利彦, 村尾尚規, 岩嵜大輔, 山本有平: リンパ浮腫を改善する術式の検討〜マウス後肢モデルを用いて. 第87回北海道・東北形成外科学会北海道地方会, 札幌, 2014.2.8

27. 塩谷隆太, 堀内勝己, 古川洋志, 小山明彦, 舟山恵美, 林 利彦, 村尾尚規, 山本有平: In vivo imaging systemを用いたリンパ流の定量化. 第87回北海道・東北形成外科学会北海道地方会, 札幌, 2014.2.8

28. 塩谷隆太, 林 利彦, 古川洋志, 小山明彦, 舟山恵美, 山本有平: リンパ流を考慮した転移性皮膚悪性腫瘍の治療アルゴリズムの提案〜part 1. 第87回北海道・東北形成外科学会北海道地方会, 札幌, 2014.2.8

29. 塩谷隆太, 林 利彦, 古川洋志, 小山明彦, 舟山恵美, 山本有平: リンパ流を考慮した転移性皮膚悪性腫瘍の治療アルゴリズムの提案〜part 2. 第87回北海道・東北形成外科学会北海道地方会, 札幌, 2014.2.8

30. 塩谷隆太, 林 利彦, 古川洋志, 小山明彦, 舟山恵美, 村尾尚規, 山本有平: 連続切除を行った無名リンパ節が転移陽性であった前腕悪性黒色腫の治療経験. 第88回北日本形成外科学会北海道地方会, 札幌, 2014.9.13

31. 藤田宗純, 表 千草, 吉崎智貴, 古川洋志: 遊離空腸移植術後に胸鎖乳突筋弁にて気管孔後壁の再建を行った1例. 第2回北海道・東北形成外科学会学術集会, 札幌, 2014.7.12

32. 安居 剛, 齋藤 亮, 大野健太郎, 岩嵜大輔, 古川洋志, 林 利彦, 蕨 雄大, 七戸龍司, 山本有平: 塩基性線維芽細胞増殖因子(bFGF)の徐放化による顔面神経麻痺の治療. 第87回北海道・東北形成外科学会北海道地方会, 札幌, 2014.2.8

33. 山尾 健, 古川洋志, 齋藤 亮, 大澤昌之, 林 利彦, 田畑泰彦, 山本有平: ヒアルロン酸修飾インターフェロンβ徐放剤の開発. 第87回北海道・東北形成外科学会北海道地方会, 札幌, 2014.2.8

34. 野崎 愛, 齋藤典子, 山津幸恵, 高橋周子, 佐々木了: 硬化療法における鉗子を用いた駆血法. 第2回北海道・東北形成外科学会学術集会, 札幌, 2014.7.12

35. 野崎 愛, 佐々木了, 齋藤典子, 山津幸恵, 舟山恵美, 石山誠一郎, 岩嵜大輔, 藤田宗純, 石川耕資, 高橋周子, 杉井政澄: 乳児血管腫(苺状血管腫)の当科での治療内容の検討〜レーザー治療と他治療の比較〜. 第33回日本レーザー医学会北海道地方会, 札幌, 2014.11.8

36. 前田 拓, 古川洋志, 林 利彦, 村尾尚規, 小山明彦, 舟山恵美, 山本有平: 皮膚悪性腫瘍に対する化学療法プロトコル・レジメンフォーマット化の有用性. 第2回北海道・東北形成外科学会学術集会, 札幌, 2014.7.12

37. 石川耕資, 木村 中, 高橋紀久子, 草島英梨香, 伊藤梨里, 前田 拓: 耳下腺に生じたリンパ上皮性嚢胞の1例. 第88回北日本形成外科学会北海道地方会, 札幌, 2014.9.13

38. 石川耕資, 木村 中, 高橋紀久子, 草島英梨香, 伊藤梨里, 塩谷隆太, 保科大地, 辻脇真澄, 古屋和彦, 池田 仁: 頭部に発生した紡錘形細胞型有棘細胞癌(spindle cell squamous cell carcinoma)の1例. 第67回道南医学会大会, 函館, 2014.11.15

39. 高橋周子, 北城秀司, 齋藤典子, 野崎 愛, 山津幸恵, 石川耕資, 杉井政澄, 佐々木了: 陰圧を用いた臍部の術後圧迫固定法:北城法の形成外科手術への応用. 第2回北海道・東北形成外科学会学術集会, 札幌, 2014.7.12

40. 山津幸恵, 齋藤典子, 野崎 愛, 高橋周子, 杉井政澄, 佐々木了: 頭皮内乳児血管腫に対するプロプラノロール内服療法の効果. 第88回北日本形成外科学会北海道地方会, 札幌, 2014.9.13

VII 研究会・講演会

1. 舟山恵美, 山本有平, 野平久仁彦: 乳がん治療後の乳房再建の実際. 北海道Breast Care Nursing研究会, 札幌, 2014.5.24

2. 舟山恵美, 山本有平: 乳房縮小術を応用したオンコプラスティックサージャーリー. 北海道形成外科フォーラム“北の大地”2014, 札幌, 2014.6.21

3. 舟山恵美, 山本有平, 野平久仁彦: 蘇る乳房〜乳がん治療後の乳房再建の実際. 北海道大学病院市民公開講座, 札幌, 2014.11.9

4. 大原國章, 竹之内辰也, 古川洋志: 市民公開講座 “ミート・ザ・エキスパート”. 第30回日本皮膚悪性腫瘍学会学術大会, 東京, 2014.7.4-5

5. 古川洋志, 山本有平: 指癒着の分離手術とケアによるQOL改善. NPO法人表皮水疱症友の会DebRA Japan主催 第5回難治性皮膚ケア学習会, 札幌, 2014.7.13

6. 林 利彦: 隣接領域からみた歯科学. 平成26年度千歳歯科医師会学術講演会, 千歳, 2014.2.28

VIII シンポジウム,パネルディスカッション,ワークショップ等の企画,司会・座長

1)企画
(国外学会)
1. Yamamoto Y: Panel 4. Treatment of Facial Palsy. 12th Korea-Japan Congress of Plastic and Reconstructive Surgery, Incheon, Korea, 2014.5.15-17

(全国学会)
1. 山本有平: 第1回皮膚腫瘍外科指導専門医シンポジウム 足底原発皮膚悪性腫瘍切除後の再建における機能的unfavorable result. 第57回日本形成外科学会総会・学術集会, 長崎, 2014.4.9-11

2. 山本有平: シンポジウムIII 唇顎口蓋裂治療におけるAesthetic Mind〜Final Touch-ups〜. 第38回日本口蓋裂学会総会・学術集会, 札幌, 2014.5.29-30

2)司会・座長
(全国学会)
1. 山本有平: 日本形成外科学会皮膚腫瘍外科指導専門医第8回教育セミナー 第57回日本形成外科学会総会・学術集会, 長崎, 2014.4.9-11

2. 山本有平: 特別講演1 皮膚悪性腫瘍に対する手術治療〜私の考え. 第32回日本臨床皮膚外科学会学術大会, 函館, 2014.5.23-24

3. 山本有平: パネルディスカッション2 顔面への脂肪注入:この3症例から学んだこと. 日本美容外科学会(JSAPS)第120回学術集会, 札幌, 2014.6.28

4. 山本有平: シンポジウム3 メラノーマ:外科療法. 第30回日本皮膚悪性腫瘍学会学術大会, 東京, 2014.7.4-5

5. 山本有平: 特別シンポジウム 重症下肢虚血の治療. 第6回日本創傷外科学会総会・学術集会, 高松, 2014.7.24-25

6. 山本有平: シンポジウム3 乳頭乳輪温存乳房切除術の適応と留意点. 第2回日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会総会, 東京, 2014.10.3-4

7. 舟山恵美: 口唇裂二次手術2 第38回日本口蓋裂学会総会・学術集会, 札幌, 2014.5.29-30

8. 古川洋志: ポスター(先天異常) 第57回日本手外科学会学術集会, 沖縄, 2014.4.17-18

9. 古川洋志: 一般演題14(神経生理・微小循環) 第23回日本形成外科学会基礎学術集会, 松本, 2014.10.9-10

10. 古川洋志: 一般演題(リンパ管1) 第41回日本マイクロサージャリー学会学術集会, 京都, 2014.12.4-5

11. 村尾尚規: 基礎研究 第9回瘢痕・ケロイド治療研究会, 東京, 2014.8.31


VI 学会発表

1)特別講演
(全国学会)
1. 村尾尚規, 池田正起, 前田 拓, 林 利彦, 舟山恵美, 小山明彦, 古川洋志, 山本有平, 松井 傑: 特別企画15 外用剤による創傷管理. 第6回日本下肢救済・足病学会学術集会, 札幌, 2014.6.28-29

2)宿題報告
(なし)
3)教育講演
(全国学会)

1. 小山明彦: プレセミナー 唇裂・口蓋裂の手術〜基礎と変遷〜. 第38回日本口蓋裂学会総会・学術集会, 札幌, 2014.5.29-30

4)シンポジウム
(全国学会)
1. 小山明彦, 舟山恵美, 山本有平: シンポジウムIII 唇顎口蓋裂治療におけるAesthetic Mind〜社会に巣立つ患者へのFinal Touch-ups〜. 第38回日本口蓋裂学会総会・学術集会, 札幌, 2014.5.29-30

2. 古川洋志, 林 利彦, 村尾尚規, 山本有平: 第1回皮膚腫瘍外科指導専門医シンポジウム 足底原発皮膚悪性腫瘍切除後の再建における機能的unfavorable result. 第57回日本形成外科学会総会・学術集会, 長崎, 2014.4.9-11

3. 古川洋志, 舟山恵美, 山本有平, 佐々木了, 齋藤典子, 皆川知広, 藤田宗純: ミニシンポジウム9 動静脈奇形はどこまで積極的に治療すべきか. 第57回日本形成外科学会総会・学術集会, 長崎, 2014.4.9-11

4. 古川洋志, 舟山恵美, 山本有平, 関堂 充, 野平久仁彦, 新冨芳尚: シンポジウム1 Abdominal plastyを応用した乳房再建TRAM flapデザイン&採取部閉鎖. 第57回日本形成外科学会総会・学術集会, 長崎, 2014.4.9-11

5. 古川洋志, 大野健太郎, 山本有平: シンポジウム3 先天性表皮水疱症の手指瘢痕拘縮における外科治療. 第57回日本手外科学会学術集会, 沖縄, 2014.4.17-18

6. 古川洋志, 塩谷隆太, 岩嵜大輔, 林 利彦, 山本有平, 山尾 健, 大澤昌之, 大芦孝平: シンポジウム1 リンパ管学の研究と悪性黒色腫. 第23回日本形成外科学会基礎学術集会, 松本, 2014.10.9-10

7. 村尾尚規, 池田正起, 林 利彦, 舟山恵美, 小山明彦, 古川洋志, 山本有平, 清野研一郎: シンポジウム2 我々のケロイド研究の転換点〜ケロイドと制御性T細胞,免疫バランス〜. 第23回日本形成外科学会基礎学術集会, 松本, 2014.10.9-10

8. 岩嵜大輔, 古川洋志, 小山明彦, 舟山恵美, 林 利彦, 山本有平: ミニシンポジウム7 北海道大学形成外科における頭頸部神経線維腫の治療. 第57回日本形成外科学会総会・学術集会, 長崎, 2014.4.9-11

5)パネルディスカッション
(全国学会)
1. 小山明彦, 古川洋志, 舟山恵美, 林 利彦, 村尾尚規, 山本有平: パネルディスカッションI 頭蓋顎顔面のゆがみ、非対称に対する治療. 第32回日本頭蓋顎顔面外科学会学術集会, 大阪, 2014.11.6-7

2. 古川洋志, 山本有平: パネルディスカッション3 リンパ管静脈移植術. 第19回日本形成外科手術手技学会, 名古屋, 2014.2.21-22

3. 古川洋志, 林 利彦, 山本有平: パネルディスカッション 長期経過不全麻痺症例に対するネットワーク型顔面神経再建術. 第37回日本顔面神経学会, 東京, 2014.5.29-30

4. 村尾尚規: パネルディスカッション JSW scar scale改訂・治療ガイドライン作成に向けて. 第9回瘢痕・ケロイド治療研究会, 東京, 2014.8.31

6)ワークショップ
(なし)

7)座談会
(なし)

8)主題
(全国学会)
1. 古川洋志, 大野健太郎, 舟山恵美, 林 利彦, 小山明彦, 山本有平: 先天性表皮水疱症の手指瘢痕拘縮の治療経験. 第6回日本創傷外科学会総会・学術集会, 高松, 2014.7.24-25

2. 林 利彦, 古川洋志, 村尾尚規, 小山明彦, 舟山恵美, 山本有平: 上下口唇あるいは口角を含む全層欠損の再建−局所皮弁/遊離皮弁の選択と機能再建について−. 第6回日本創傷外科学会総会・学術集会, 高松, 2014.7.24-25

3. 村尾尚規, 林 利彦, 舟山恵美, 小山明彦, 古川洋志, 山本有平: 慢性創傷に対する高気圧酸素療法の適応例. 第6回日本創傷外科学会総会・学術集会, 高松, 2014.7.24-25

4. 村尾尚規, 藤田宗純, 池田正起, 林 利彦, 山本有平: ケロイド治療における免疫抑制剤の可能性. 第44回日本創傷治癒学会, 仙台, 2014.12.2-3

5. 大澤昌之, 藤田宗純, 塩谷隆太, 西谷純平, 池田正起, 山本有平: 当院における開胸後縦隔炎・胸骨骨髄炎例の検討. 第6回日本創傷外科学会総会・学術集会, 高松, 2014.7.24-25

9)一般発表
(国際学会)
1. Ishikawa K, Sasaki S, Furukawa H, Nagao M, Iwasaki D, Saito N, Yamamoto Y: Preliminary experience with intraoperative near-infrared fluorescence imaging in percutaneous sclerotherapy of soft-tissue vascular malformations. 20th Workshop of the International Society for the Study of Vascular Anomalies (ISSVA), Melbourne, Australia, 2014.4.2-4

(国外学会)
1. Hayashi T, Tei K: Mandible reconstruction using free fibula flap: Our devices and dental rehabilization. 1st Japan-Taiwan Oral and Maxillofacial Surgery Symposium, Taipei, Taiwan, 2014.11.29

2. Ishikawa K, Minamimoto T, Mizuki T, Furukawa N, Terashima K, Sugii M: Management of extensive peristomal skin ulcer associated with colon cancer: Usefulness of negative pressure wound therapy for skin graft fixation. 46th Annual Conference of the Wound, Ostomy and Continence Nurses Society, Nashville, Tennessee, 2014.6.21-25 [Case study merit award]

(全国学会)
1. 月花正幸, 中山若樹, 小山明彦, 山本有平, 宝金清博: 頭蓋内静脈還流異常を呈するCraniosynostosisに対する手術の工夫. 第10回Craniosynostosis研究会, 名古屋, 2014.7.19

2. 小山明彦, 古川洋志, 舟山恵美, 林 利彦, 村尾尚規: 小耳症耳介再建におけるフレームワーク露出に対する治療戦略. 第6回日本創傷外科学会総会・学術集会, 高松, 2014.7.24-25

3. 舟山恵美, 小山明彦, 古川洋志, 村尾尚規, 林 利彦, 山本有平: 唇顎口蓋裂における鼻軟骨矯正の効果〜初回口唇形成時の術前および術後矯正の比較評価〜. 第57回日本形成外科学会総会・学術集会, 長崎, 2014.4.9-11

4. 舟山恵美, 山本有平, 古川洋志, 小山明彦, 村尾尚規, 林 利彦: 北海道大学病院整容・美容外科における両側乳房縮小術の経験〜Vertical scar reduction mammaplasty with superior pedicle. 第57回日本形成外科学会総会・学術集会, 長崎, 2014.4.9-11

5. 舟山恵美, 小山明彦, 岡本 亨, 古川洋志, 村尾尚規, 林 利彦, 山本有平: 初回口唇形成術における術前および術後鼻軟骨矯正効果の検討. 第38回日本口蓋裂学会総会・学術集会, 札幌, 2014.5.29-30

6. 舟山恵美, 山本有平, 古川洋志, 小山明彦, 村尾尚規, 林 利彦, 野平久仁彦, 新冨芳尚: 北海道大学病院における整容・美容外科〜現状と患者分析. 日本美容外科学会(JSAPS)第120回学術集会, 札幌, 2014.6.28

7. 舟山恵美, 山本有平, 古川洋志, 小山明彦, 村尾尚規, 林 利彦, 野平久仁彦, 新冨芳尚: 北海道大学病院における整容・美容外科〜Face & Neck Lift治療の経験. 日本美容外科学会(JSAPS)第120回学術集会, 札幌, 2014.6.28

8. 舟山恵美, 山本有平, 古川洋志, 小山明彦, 村尾尚規, 林 利彦, 野平久仁彦, 新冨芳尚: 北海道大学病院における整容・美容外科〜両側乳房縮小術の経験. 日本美容外科学会(JSAPS)第120回学術集会, 札幌, 2014.6.28

9. 舟山恵美, 小山明彦, 木村 中, 齋藤 亮, 古川洋志, 村尾尚規, 林 利彦, 山本有平: 分層採皮創の処置:細片戻し植皮の経験. 第6回日本創傷外科学会総会・学術集会, 高松, 2014.7.24-25

10. 古川洋志, 舟山恵美, 山本有平, 関堂 充, 野平久仁彦, 新冨芳尚: Abdominal plastyを応用した乳房再建TRAM flapのデザイン&採取部閉鎖手技. 日本美容外科学会(JSAPS)第120回学術集会, 札幌, 2014.6.28

11. 古川洋志, 林 利彦, 七戸龍司, 村尾尚規, 大野健太郎, 安居 剛, 山本有平: 腹腔鏡下で採取された遊離空腸の移植術:血管吻合のピットフォールと対策. 第41回日本マイクロサージャリー学会学術集会, 京都, 2014.12.4-5

12. 南本俊之, 杉井政澄, 工藤和洋, 下山則彦, 大東寛幸, 堤 豊, 石川耕資, 山本有平: ランゲルハンス細胞肉腫の1例. 第32回日本臨床皮膚外科学会学術大会, 函館, 2014.5.23-24

13. 吉田哲也, 川副尚史, 山本有平: 当院における糖尿病性足病変の現状. 第57回日本形成外科学会総会・学術集会, 長崎, 2014.4.9-11

14. 林 利彦, 古川洋志, 村尾尚規, 小山明彦, 舟山恵美, 山本有平: Malar-Posterior Auricular-Cervico flap (M-A-C flap)による“もみあげ”の再建. 第19回日本形成外科手術手技学会, 名古屋, 2014.2.21-22

15. 林 利彦, 古川洋志, 村尾尚規, 小山明彦, 舟山恵美, 山本有平: 口角全層欠損に対する機能的再建の工夫. 第19回日本形成外科手術手技学会, 名古屋, 2014.2.21-22

16. 林 利彦, 古川洋志, 村尾尚規, 小山明彦, 舟山恵美, 山本有平: 頬部再建における我々のCervico-Malar-Posterior Auricular flap (C-M-A flap)のデザインコンセプト. 第57回日本形成外科学会総会・学術集会, 長崎, 2014.4.9-11

17. 林 利彦, 古川洋志, 村尾尚規, 小山明彦, 舟山恵美, 山本有平: 後頭リンパ節に転移を認めた頭部メラノーマ症例の検討. 第30回日本皮膚悪性腫瘍学会学術大会, 東京, 2014.7.4-5

18. 林 利彦, 古川洋志, 村尾尚規, 七戸龍司, 山本有平: 後頭リンパ節に転移を認めたメラノーマのリンパ節郭清術の検討. 第32回日本頭蓋顎顔面外科学会学術集会, 大阪, 2014.11.6-7

19. 林 利彦, 古川洋志, 七戸龍司, 山本有平: 上口唇2/3以上の全層欠損あるいは口角を含む欠損の再建−局所皮弁/遊離皮弁の選択について−. 第41回日本マイクロサージャリー学会学術集会, 京都, 2014.12.4-5

20. 村尾尚規, 池田正起, 山尾 健, 塩谷隆太, 野崎 愛, 蕨 雄大, 堀内勝己, 山本有平: 透析患者下肢虚血性潰瘍における高気圧酸素療法の有用性. 第57回日本形成外科学会総会・学術集会, 長崎, 2014.4.9-11

21. 村尾尚規, 古川洋志, 林 利彦, 野崎 愛, 山本有平: 腹腔鏡下遊離空腸採取に伴うピットフォールと対策. 第57回日本形成外科学会総会・学術集会, 長崎, 2014.4.9-11

22. 村尾尚規, 小山明彦, 蕨 雄大, 高橋紀久子, 舟山恵美, 山本有平: Antley-Bixler症候群の治療経験. 第57回日本形成外科学会総会・学術集会, 長崎, 2014.4.9-11

23. 村尾尚規, 古川洋志, 林 利彦, 山本有平, 本間明宏, 七戸俊明: 腹腔鏡下遊離空腸採取に伴う問題点と対策. 第38回日本頭頸部癌学会, 東京, 2014.6.12-13

24. 村尾尚規, 清野研一郎, 池田正起, 林 利彦, 舟山恵美, 小山明彦, 古川洋志, 山本有平: 制御性T細胞のケロイド病態への関与. 第79回日本インターフェロン・サイトカイン学会学術集会, 札幌, 2014.6.19-20

25. 村尾尚規, 大芦孝平, 岩嵜大輔, 塩谷隆太, 古川洋志, 山本有平: 悪性黒色腫in transit転移における腫瘍免疫〜マウスモデルを用いた解析の試み〜. 第30回日本皮膚悪性腫瘍学会学術大会, 東京, 2014.7.4-5

26. 村尾尚規, 池田正起, 林 利彦, 舟山恵美, 小山明彦, 古川洋志, 山本有平: 制御性T細胞のケロイド線維芽細胞に対する抗線維化作用. 第6回日本創傷外科学会総会・学術集会, 高松, 2014.7.24-25

27. 村尾尚規, 林 利彦, 佐藤千草, 山本有平: 選択的エストロゲン受容体調節薬(SERM)ケロイド線維芽細胞に対する作用. 第9回瘢痕・ケロイド治療研究会, 東京, 2014.8.31

28. 村尾尚規, 古川洋志, 林 利彦, 佐藤千草, 舟山恵美, 小山明彦, 山本有平: 選択的エストロゲン受容体調節薬(SERM)のケロイド線維芽細胞に対する作用. 第23回日本形成外科学会基礎学術集会, 松本, 2014.10.9-10

29. 村尾尚規, 古川洋志, 林 利彦, 山尾 健, 山本有平: ICG蛍光法による鼠径リンパ節郭清術時の創縁の血流評価. 第7回蛍光Navigation Surgery研究会, 京都, 2014.10.26

30. 村尾尚規, 小山明彦, 舟山恵美, 蕨 雄大, 高橋紀久子, 山本有平: Antley-Bixler症候群の治療経験. 第32回日本頭蓋顎顔面外科学会学術集会, 大阪, 2014.11.6-7

31. 齋藤典子, 清水 匡, 高橋周子, 野崎 愛, 杉井政澄, 佐々木了: 球状塞栓物質を用いた皮膚皮下動静脈奇形の治療経験. 第6回日本創傷外科学会総会・学術集会, 高松, 2014.7.24-25

32. 齋藤 亮, 山本有平: 当科における多科共同手術の検討. 第6回日本創傷外科学会総会・学術集会, 高松, 2014.7.24-25

33. 七戸龍司, 川嶋邦裕, 三浦隆洋, 堀内勝己, 吉田哲憲, 深澤雄一郎: 急性腎不全を伴う敗血症を発症した左前腕部悪性黒色腫患者の臨床経過と血中5-S-cysteinyldopa値の推移. 第30回日本皮膚悪性腫瘍学会学術大会, 東京, 2014.7.4-5

34. 七戸龍司, 古川洋志, 林 利彦, 山本有平, 齊藤 亮, 関堂 充: 当科における過去10年間の頭頚部再建の遊離組織移植術後血栓症例の検討. 第41回日本マイクロサージャリー学会学術集会, 京都, 2014.12.4-5

35. 七戸龍司, 古川洋志, 林 利彦, 山本有平, 齊藤 亮, 関堂 充: 当科における腫瘍切除後の肝動脈再建症例の検討. 第41回日本マイクロサージャリー学会学術集会, 京都, 2014.12.4-5

36. 蕨 雄大, 坂本泰輔, 林 利彦, 大野健太郎, 藤岡保範: 前額部微小嚢胞性付属器癌を前外側大腿皮弁により再建した治療経験. 第57回日本形成外科学会総会・学術集会, 長崎, 2014.4.9-11

37. 大芦孝平, 堤田 新, 高橋 聡, 並川健二郎, 小俣 渡, 山崎直也: 転移性乳房外パジェット病に対する多剤併用化学療法(FECOM)の有用性について. 第57回日本形成外科学会総会・学術集会, 長崎, 2014.4.9-11

38. 池田正起, 村尾尚規, 林 利彦, 山本有平: 特発性肺線維症治療薬ピルフェニドンはケロイド線維芽細胞のTGF/Smadシグナル伝達を抑制する. 第6回日本創傷外科学会総会・学術集会, 高松, 2014.7.24-25

39. 大野健太郎, 古川洋志, 林 利彦, 小山明彦, 舟山恵美, 山本有平: 異時性多重悪性黒色腫:左胸部悪性黒色腫の初発から24年後に認めた右腸骨部原発黒色腫の治療経験. 第57回日本形成外科学会総会・学術集会, 長崎, 2014.4.9-11

40. 大野健太郎, 古川洋志, 林 利彦, 村尾尚規, 小山明彦, 舟山恵美, 山本有平: 異時性多重悪性黒色腫:左胸部悪性黒色腫の初発から24年後に認めた右腸骨部原発黒色腫の治療経験. 第30回日本皮膚悪性腫瘍学会学術大会, 東京, 2014.7.4-5

41. 大野健太郎, 古川洋志, 大澤昌之, 七戸龍司, 安居 剛, 山本有平: 顔面神経再建における側側神経縫合の基礎的研究 第2報〜側側神経縫合の有用性の検証〜. 第23回日本形成外科学会基礎学術集会, 松本, 2014.10.9-10

42. 大野健太郎, 古川洋志, 大澤昌之, 七戸龍司, 安居 剛, 山本有平: 顔面神経再建における側側神経縫合の基礎的研究 第1報〜neural window作成手技の電子顕微鏡を用いた検証. 第23回日本形成外科学会基礎学術集会, 松本, 2014.10.9-10

43. 大野健太郎, 古川洋志, 大澤昌之, 七戸龍司, 安居 剛, 山本有平: ラットモデルにおける端側神経縫合と側側神経縫合の比較. 第41回日本マイクロサージャリ−学会学術集会, 京都, 2014.12.4-5

44. 高橋紀久子, 木村 中, 前田 拓, 石川耕資, 伊藤梨里, 池田 仁: 頭頂部皮膚転移で発症した原発不明癌の1例. 第57回日本形成外科学会総会・学術集会, 長崎, 2014.4.9-11

45. 高橋紀久子, 木村 中, 石川耕資, 伊藤梨里, 草島英梨香, 前田 拓, 児嶋哲文, 池田 仁: 皮膚悪性腫瘍との鑑別を要した回腸人工肛門癌の治療経験. 第30回日本皮膚悪性腫瘍学会学術大会, 東京, 2014.7.4-5

46. 岩嵜大輔, 小山明彦, 舟山恵美, 古川洋志, 林 利彦, 山本有平: 口蓋裂を伴うPierre Robin sequenceの術後成績. 第57回日本形成外科学会総会・学術集会, 長崎, 2014.4.9-11

47. 岩嵜大輔, 村尾尚規, 古川洋志, 小山明彦, 舟山恵美, 林 利彦, 山本有平: マウスリンパ浮腫モデルにおけるHIF-1 alphaの発現の検討. 第23回日本形成外科学会基礎学術集会, 松本, 2014.10.9-10

48. 塩谷隆太, 林 利彦, 古川洋志, 小山明彦, 舟山恵美, 村尾尚規, 山本有平: Regional surgical management for melanoma: UHS proposal~ representative cases. 第57回日本形成外科学会総会・学術集会, 長崎, 2014.4.9-11

49. 塩谷隆太, 林 利彦, 古川洋志, 小山明彦, 舟山恵美, 村尾尚規, 山本有平: 肘リンパにのみセンチネルリンパ節を同定した前腕悪性黒色腫の治療経験. 第57回日本形成外科学会総会・学術集会, 長崎, 2014.4.9-11

50. 塩谷隆太, 林 利彦, 古川洋志, 小山明彦, 舟山恵美, 村尾尚規, 山本有平: 転移陽性のセンチネルリンパ節を肘リンパ節のみに認めた前腕悪性黒色腫の治療経験. 第30回日本皮膚悪性腫瘍学会学術大会, 東京, 2014.7.4-5

51. 塩谷隆太, 堀内勝己, 古川洋志, 小山明彦, 舟山恵美, 林 利彦, 村尾尚規, 山本有平: In vivo imaging systemを用いたリンパ流を定量化する手法の開発〜動物モデルにおける足容積変化との比較. 第23回日本形成外科学会基礎学術集会, 松本, 2014.10.9-10

52. 藤田宗純, 表 千草, 櫻井宏治, 小山明彦, 舟山恵美: 第1鰓裂由来の側頸部原発と考えられた有棘細胞癌の1例. 第30回日本皮膚悪性腫瘍学会学術大会, 東京, 2014.7.4-5

53. 安居 剛, 齋藤 亮, 七戸龍司, 大野健太郎, 古川洋志, 蕨 雄大, 山本有平: 顔面神経麻痺の再建手術におけるbFGF徐放化の基礎的研究〜第1報〜. 第23回日本形成外科学会基礎学術集会, 松本, 2014.10.9-10

54. 山尾 健, 舟山恵美, 林 利彦, 小山明彦, 古川洋志, 山本有平: 自家培養表皮ジェイスにおける生着率向上の工夫. 第57回日本形成外科学会総会・学術集会, 長崎, 2014.4.9-11

55. 野崎 愛, 齋藤典子, 山津幸恵, 高橋周子, 佐々木了: 硬化療法における鉗子を用いた駆血法. 第11回血管腫・血管奇形研究会, 松本, 2014.7.20

56. 前田 拓, 木村 中, 村尾尚規, 高橋紀久子, 一村公人, 伊藤梨里, 山本有平: 慢性膿皮症に対する戻し植皮術の有用性〜長期経過の報告〜. 第57回日本形成外科学会総会・学術集会, 長崎, 2014.4.9-11

57. 前田 拓, 古川洋志, 林 利彦, 村尾尚規, 小山明彦, 舟山恵美, 山本有平: 皮膚悪性腫瘍に対する化学療法のプロトコル・レジメンフォーマット化の有用性. 第57回日本形成外科学会総会・学術集会, 長崎, 2014.4.9-11

58. 前田 拓, 木村 中, 高橋紀久子, 一村公人: 下腿潰瘍及び有痛性皮下結節を呈したシェーグレン症候群の1例. 第32回日本臨床皮膚外科学会学術大会, 函館, 2014.5.23-24

59. 前田 拓, 舟山恵美, 小山明彦, 岩嵜大輔, 古川洋志, 林 利彦, 村尾尚規, 山本有平: Pierre Robin Sequenceに対する口蓋裂術後の言語成績の評価. 第38回日本口蓋裂学会総会・学術集会, 札幌, 2014.5.29-30

60. 前田 拓, 木村 中, 高橋紀久子, 伊藤梨里: 早期に社会復帰を果たした電撃傷の治療経験. 第40回日本熱傷学会総会・学術集会, 埼玉, 2014.6.5-6

61. 前田 拓, 木村 中, 高橋紀久子, 一村公人, 伊藤梨里, 浦澤一史: 重症下肢虚血に対してマゴット治療を行いSPP上昇が認められた1例. 第6回日本下肢救済・足病学会学術集会, 札幌, 2014.6.28-29

62. 前田 拓, 古川洋志, 林 利彦, 村尾尚規, 小山明彦, 舟山恵美, 山本有平: 皮膚悪性腫瘍に対する化学療法プロトコル・レジメンフォーマット化の有用性. 第30回日本皮膚悪性腫瘍学会学術大会, 東京, 2014.7.4-5

63. 前田 拓, 木村 中, 舟山恵美, 高橋紀久子, 小山明彦, 林 利彦, 村尾尚規, 古川洋志, 山本有平: 馬咬創による上口唇組織欠損の治療経験. 第6回日本創傷外科学会総会・学術集会, 高松, 2014.7.24-25

64. 前田 拓, 林 利彦, 一村公人, 村尾尚規, 古川洋志, 小山明彦, 舟山恵美, 山本有平: 下顎再建後のプレート露出に対するVAC治療システムの応用. 第6回日本創傷外科学会総会・学術集会, 高松, 2014.7.24-25

65. 前田 拓, 木村 中, 村尾尚規, 高橋紀久子, 舟山恵美, 小山明彦, 林 利彦, 古川洋志, 山本有平: 臀部慢性膿皮症に対する戻し植皮術の有用性〜長期経過の報告〜. 第6回日本創傷外科学会総会・学術集会, 高松, 2014.7.24-25

66. 前田 拓, 林 利彦, 古川洋志, 七戸龍司, 栗林和代, 小野貢伸, 村尾尚規, 小山明彦, 舟山恵美, 山本有平: 下顎再建後のプレート露出に対するVAC治療システムおよび高気圧酸素療法を用いた集学的治療. 第41回日本マイクロサージャリー学会学術集会, 京都, 2014.12.4-5

67. 石川耕資, 南本俊之, 水木猛夫, 古川尚恵, 寺島一豪, 杉井政澄: ストーマ周囲皮膚潰瘍に対する植皮術後の陰圧閉鎖療法の工夫. 第19回日本形成外科手術手技学会, 名古屋, 2014.2.21-22

68. 石川耕資, 佐々木了, 古川洋志, 藤田宗純, 長尾宗朝: 手指の静脈奇形に対するマルチモダリティイメージングによる経皮的硬化療法. 第57回日本手外科学会学術集会, 沖縄, 2014.4.17-18

69. 石川耕資, 南本俊之, 杉井政澄, 水木猛夫, 古川尚恵, 寺島一豪: ストーマ周囲壊疽性膿皮症に対する外科的治療〜植皮術後の陰圧閉鎖療法を用いたストーマ管理の経験. 第23回日本創傷・オストミー・失禁管理学会学術集会, 大宮, 2014.5.16

70. 石川耕資, 南本俊之, 杉井政澄, 水木猛夫, 古川尚恵, 寺島一豪: 終末期大腸がん患者に生じたストーマ周囲壊疽性膿皮症に対するQOL向上を目指した外科的治療〜植皮固定に陰圧閉鎖療法を用いた術後ストーマ管理の一工夫. 第32回日本臨床皮膚外科学会学術大会, 函館, 2014.5.23-24

71. 石川耕資, 佐々木了, 齋藤典子, 野崎 愛, 山津幸恵, 高橋周子, 石山誠一郎, 岩嵜大輔, 藤田宗純, 長尾宗朝: 筋肉内AVM切除後比較的早期のMRI所見〜再発か創傷治癒過程の血流増加か? 第11回血管腫・血管奇形研究会, 松本, 2014.7.20

72. 石川耕資, 木村 中, 高橋紀久子, 草島英梨香, 伊藤梨里, 前田 拓: 嚢胞性耳下腺腫瘍との鑑別を要した耳下腺内リンパ上皮性嚢胞の1例. 第32回日本頭蓋顎顔面外科学会学術集会, 大阪, 2014.11.6-7

73. 高橋周子, 齋藤典子, 野崎 愛, 山津幸恵, 石川耕資, 杉井政澄, 長尾宗朝, 西岡典子, 清水 匡, 佐々木了: 画像上急速増大を認めた幼児期筋肉内VM:VM with micro A-V shuntに関する考察. 第11回血管腫・血管奇形研究会, 松本, 2014.7.20

74. 伊藤梨里, 石川耕資, 高橋紀久子, 木村 中, 前田 拓: 結節状の形態を示した頭頸部巨大血管肉腫の1例. 第57回日本形成外科学会総会・学術集会, 長崎, 2014.4.9-11

75. 伊藤梨里, 石川耕資, 高橋紀久子, 木村 中, 前田 拓: 多発性に生じたCarcinosis Cutisの1例. 第32回日本臨床皮膚外科学会学術大会, 函館, 2014.5.23-24

76. 草島英梨香, 古川洋志, 村尾尚規, 林 利彦, 大野健太郎, 塩谷隆太, 山本有平, 清水 宏, 西江 渉, 三橋智子: In-transit転移部位に水疱形成した悪性黒色腫の一例. 第30回日本皮膚悪性腫瘍学会学術大会, 東京, 2014.7.4-5

77. 三浦隆洋, 堀内勝己, 七戸龍司, 川島邦裕, 吉田哲憲: 結腸癌の後腹膜穿孔による後腹膜膿瘍から生じた広範囲ガス壊疽の1例. 第6回日本創傷外科学会総会・学術集会, 高松, 2014.7.24-25

78. 山津幸恵, 齋藤典子, 野崎 愛, 高橋周子, 杉井政澄, 佐々木了: 頭皮内IHに対するプロプラノロール内服療法の効果. 第11回血管腫・血管奇形研究会, 松本, 2014.7.20